札幌の小・中学生向け「情報×プログラミング教室」まなびファクトリー(高校生OK)
 独自開発教材を使用し、既成のゲームは使いません。月4,400円(税込)~ 学べる札幌市白石区にある教室です。
 「子どもたちの笑顔のために」超少人数制でお子様一人一人の特長に合わせた学びの場を提供しています。

10月1日実施検定試験結果☆

 札幌の子ども向け情報・プログラミング教室「まなびファクトリー」札幌白石教室です。2020年4月開校以来、Scratchで教える正統派の教室として地道に活動を続け、通学する児童数も年々増え、2年半が経過しました。札幌市内に多数ある教室の中から選んでいただき、感謝しています!
感謝の気持ちは、普段行っているレッスンの中でお子様たちにレクチャーすることでお返ししています。

 さて、10月1日に当教室で実施しました「ジュニアプログラミング検定」の結果が出揃いましたので、ご報告致します。
今回は、4名が受検し、4名全員が合格致しました。おめでとうございます!(※検定受検は任意)

・Silver級(2級) S.Hさん(大曲小)
・Bronze級(3級) N.Yさん(清田緑小)、A.Yさん(北都小)
・Entry級(4級) N.Sさん(米里小)

合格証(個人情報加工済)
それぞれの級でもらえるメダル(実物)

 Silver級(2級)に合格したS.Hさんは「以前に通っていたプログラミングスクールで、Bronze級(3級)受検したけど、その時の点数より高い!」と保護者の方と喜びを爆発させていました! 上位級の得点の方が高い、というのは論理的に考える力やプログラミングスキルが高まった証拠です。
 次はGold級目指して頑張る!と宣言していました。S.Hさん、今は検定後のお約束で「LEGOでロボットを組み立て、Scratchで動かす」という内容にチャレンジしています(ロボットも希望者が取り組めます)

 当教室の教材は、独自開発の教材。教材は検定にも対応できる作りになっていますので、教材の一定範囲が終わるごとに検定受検のチャンスがやってきます。レッスン中に模擬試験問題を何回か解いてから受検します。わざわざ検定対策講座を受ける必要はありません。
 教室自体が、ジュニアプログラミング検定の認定会場になっていますので、受検の際も、慣れた環境で取り組むことが出来ます。

 せっかく、プログラミング教室に通うのですから「楽しい」だけでなく、「まなび」そして「結果(客観的な評価)」まで、求めたいという保護者様多いですよね!

体験・ご予約・書籍購入・その他お問い合わせ

1.LINE公式アカウント https://lin.ee/bi9Op0i より友達追加の上、お問い合わせください(推奨)
2.電話 011-867-0754(出られないことが多いです)※営業の電話はご遠慮ください

友だち追加